カビの防止

2019/08/03 01:15:03 | カビの防止
みなさんは、お台所にはえてしまうカビ、どんなふうに対処していますか?キッチンシンクも、ちょっとお掃除をさぼると、いつの間にやらカビらしきものが出てきてしまいますよね。毎日、水を使用する立地ですので、かなり気をつけていないとカビは防止出来ません。キッチンはクッキングを行なう立地ですので、カビが誤ってフードに付着してしまうことをきちんと防止しなければなりませんよね。カビ菌がついたフードを体内に投入してしまうこというのは、身内の健康を守る上だとしても、主婦のみなさんがきっちりしなければならないポイントですよね。さて、キッチンのなかでフードに直接触れるもの、それはなんと行ってもまな板ではないでしょうか...
2019/07/19 01:15:19 | カビの防止
つゆの時期は特にやうですが、おおよそ一年中、家のあちらこちらでカビを見つけるでしょう。カビ対応策は常にしておかなければなりません。家のなか、あちらこちらにカビが生じることを防止するには、家の何処にカビ胞子が多く存在しているのかを知ることです。カビ胞子は移り変わして、あちらこちらにくっついて、新たなカビを発生させます。ですので、この胞子を退治しないとカビ防止ということにはならないですよね。というこというのは、胞子が多くあるところをきちんと防止策を施せば、家のなかにはカビは広がらないでしょう。家のなかでカビ胞子がいっぱいあるところ、そこはみなさん何処だとおもいます?お風呂ばでしょうか?キッチンでし...
2019/07/08 01:15:08 | カビの防止
みなさんは、おうちのカビ防止に何か対応策をしていますか?又、カビのお掃除をちゃんとしていますか?その前に、おうちのなかの何処にカビが生え易いか、きちんと把握しているでしょうか?カビといえば、お風呂場やキッチンをおもい浮かべるとおもいますが、そこだけではありません。カビが生えるところって、お台所やお風呂場以外にもいっぱいあるのです。まず、おうちの中の何処にカビが生えるのか、それを知っていないと、的確なお掃除は出来ませんよね。ここでは、カビの生え易い立地に対してお話します。一言で言えば、家の中の何処だとしてもカビが生える見込みはあります。目に付くところは、みなさんも認識しているでしょうね。お風呂場...
2019/06/22 01:15:22 | カビの防止
みなさんは、家のなかでカビがはえてしまうところというと、真っ先にどの立地をおもい浮かべますか?「お風呂場!」と答える方が沢山のではないでしょうか。我が家もやうですが、お風呂場は気を緩めていると、早速にカビが生じていますよね。まめにカビ用の洗剤で掃除しているのに、どうしても同じ立地にまたカビが生えてしまいます。タイル張りのおうちはカビに苦しむ人が沢山と聴きます。壁もやうです、。汚れかと感じたらカビだった、なんてことも沢山でしょう。兎にも角にもカビはしくこく、容易に掃除で確保出来ないから私たちを悩ませます。そして、掃除しても掃除しても、また生じてしまいますよね。お風呂場は水を使用する立地ですので、...
2019/06/09 01:15:09 | カビの防止
みなさんのおうちの冷蔵庫、カビは大丈夫ですか?野菜室等、冷蔵庫のなかだとしても、比較的温度が低めのところはカビが生え易いですので、カビ防止になるような対応策をしなければなりません。冷蔵庫はフードが入っているので、カビが栄養として摂取出来るものが沢山あります。カビを増やさない為には、冷蔵庫のなかでカビを見つけたら、確実に掃除することによってす。まめにお掃除することもカビ予防となるでしょう。さて、野菜室にカビが発生し易いとお話しましたが、割合的に見ても野菜室が36パーセントともっとも沢山です。冷蔵室は24パーセントほどで、冷凍室になると、殆んどカビが生じず3パーセント以下になっています。冷凍庫は温...
2019/05/25 01:15:25 | カビの防止
実は、カビは全部一緒のものではなく、立地によって生じているカビの部類は差異ます。そして、栄養素としているものも違っているのです。ということであるのなら、カビ防止として、同じことを家中にやっても、それは明確カビ対応策というのは言えないことになります。各立地に合った、対応策をしなけれなりません。違ったカビだとしても、好む要素は一緒です。まず、総合的にカビが好むのは、どんな立地ですのでしょうか?それを知り、カビの好むものを取り除くことが、カビ防止となってきますよね。カビが好む立地は、湿度が80パーセント以上あるところ、そして、温度が20度から30度です。そして、カビが大好みな栄養がある立地です。これ...
2019/05/11 01:15:11 | カビの防止
みなさんのおうちにはカビがあるでしょうか?お風呂場、キッチン等、気を緩めていると早速に出てきてしまうカビ。カビを見つけたとしても、「そのうち、まとめてお掃除しよう!」なんて、カビのことを軽く考えている人も沢山とおもいます。みなさんは、カビはすさまじく怖いものということを、御存知でしょうか?カビを防止したり、カビ対応策を考えたりする前に、どうしてカビがあってはいけないのか?そこから、きちんと知っておくべきでしょう。カビの力、カビの怖さに対しての知識を獲得してから、カビの防止対応策をしたほうが良いとおもいます。当然、パッと見もカビはすさまじく悪いものです。フードにカビがはえたらがっかりしてしまいま...