伊万里ふるさと村

伊万里ふるさと村

伊万里の陶芸体験をすることができます。

 

「伊万里」で有名な佐賀県伊万里市にあるJA伊万里の道の駅で陶芸体験ができます。

 

それが「ふるさと村体験館」です。

 

ちっちゃな子供からお年寄りまで誰もが気軽に立ち寄って伊万里の陶芸体験ができます。

 

但しロクロは8歳以上からしか体験できません。

 

道の駅なので、エプロン等も準備してくれています。

 

当日立ち寄って参加することもできますし、事前予約も可能です。

 

ロクロ体験は先客がいれば半程度待って頂くことになります。

 

土日祝日は混みあいますので予約は午前しかお受けしていません。

 

予約は1ヶ月前から1週間前まで電話にて受け付けしています。

 

道の駅にあるため、食事や買いものも楽しむことができます。

 

 

陶芸体験は10:00から17:00をめぐっています。

 

最終受付時間は16:00です。

 

定休日は水曜日です。

 

所要時間はロクロや手びねりなどの陶芸体験は60分、絵付け体験は半程度となっています。

 

「ふるさと村」は佐賀県伊万里市南波多町井手野2754-9にあります。

 

車の場合、長崎自動車道の「武雄I.C.」から40分ほどかかります。

 

体験料金は、大人が800円、小人が800円です。

 

手びねりの場合、粘土500gで1人1,000円、ロクロの場合、粘土500gで1人1,500円。

 

絵付けの場合、5寸皿で800円かかります。

 

送料は別に負担となります。

 

焼成については、4週間で作品を完成させることができる「電気窯」か2ヶ月おきに行っている「登り窯」のどちらかを選ぶことができます。

 

 

 

朝日堂

京都といえば「清水焼」です。

 

京都で大人の陶芸体験を楽しむことができます。

 

京都観光の定番「清水寺」から徒歩3分という好立地にあるのが静かできれいな工房「朝日堂美器工房」です。

 

土と触れ合って陶芸体験をすることで癒しを得ることができます。

 

明治三年に創業された歴史ある朝日堂の陶芸体験工房です。

 

静かで落ち着いた雰囲気の中で陶芸体験を楽しむことができます。

 

 

インストラクターが指導するので初心者それでも安心です。

 

作品の仕上げと焼成は工房が引き受けてひと月後にお届けします。

 

「絵付けコース」は定員が12名で料金は1人2,000円からとなっています。

 

湯呑み、ビアマグ、茶碗、マグカップ、皿の5種類の中から選ぶことができます。

 

「手ひねり作陶コース」は定員が12名で料金は1人3,500円となっています。

 

500gの粘土を使って作陶します。

 

所要時間は60分です。

 

「電動ろくろコース」は定員が2名で料金は1人7,000円となっています。

 

電動ろくろに3kgの陶土を置いて、4個から5個くらいの作品を1時間程度で作ることができます。

 

時間内にスキなだけ作って、その中からスキなものを2点選んで焼成します。

 

営業時間は10:00から17:00まで、毎日営業しています。

 

 

もっと「なっとくコース」では、清水焼の若手陶芸家が指導して約2時間の作陶をすることができます。

 

方法は手ひねり、電動ろくろ、絵付けの中からスキな組み合わせを選んで2点の作品を作ります。

 

料金は8,000円です。

 

 

 

青窯会会館

京都の東山にある「青窯会会館」は京焼や清水焼を制作している陶芸家が集う場所で、多くの作品が展示されていて販売もされています。

 

こちらでは陶芸教室や陶芸体験教室も常時開催されています。

 

焼きものを見たり触れたりして体験してみたい人や将来陶芸家を目示す人などぜひひとたび「青窯会会館」に足を運んでみて下さい。

 

また観光で京都を訪れた人の旅の記念や修学旅行の学生さんたちにお勧めの伝統工芸体験ともなっています。

 

 

陶芸体験では「下絵付コース」と「手びねりコース」があります。

 

「下絵付コース」では、素焼きの器に絵具で絵を描いていきます。

 

半から60分の所要時間でスキな絵、模様などを描いて、10日ほどで自宅や学校などに届けて味わうことができます。

 

送料は10名以上の場合無料、それ以外は実費となっています。

 

料金は湯呑みグループ1,050円、小皿1,050円、抹茶碗1,575円、中皿1,575円となっています。

 

月曜日から土曜日まで開催していて時間は10:00から15:50までに入室された場合のみ受け付けしています。

 

 

「手びねりコース」では、手動ろくろを通じて土を成形します。

 

釉薬掛けと焼成は先生が行います。

 

制作後30日ほどで自宅や学校などに届けてもらうことができます。

 

料金は1人3,150円です。

 

月曜日から土曜日まで開催していて時間は10:00から15:00までに入室された場合のみ受け付けしています。

 

 

京都の観光名所である「東福寺」や「泉涌寺」から間近い場所にあります。

 

秋には50軒ほど近い窯元が大陶器市も開催しています。

 

紅葉狩りのついでに寄るのにいいと思います。

 

 

 

朝日焼作陶館

京都の宇治では「朝日焼」の陶芸体験をすることができます。

 

奥深い陶芸を楽しむには「朝日焼」がお奨めです。

 

朝日焼では経験豊富な講師が作陶を楽しんでもらえるような環境作りを心がけています。

 

「朝日焼作陶館」では、宇治観光に訪れた人に楽しんでもらえるように陶芸の「一日体験」を通しています。

 

やっと陶芸教室に通うという人にはとりわけ「三回」お試し取れるコースもあります。

 

窯元の先生に指導してくださる月に2回の「陶芸教室」もあります。

 

陶芸で作った作品を人に送るための「陶芸体験ギフトコースも」あります。

 

 

初めての陶芸教室では、11回コースのうちの1回から3回体験して良ければそのまま11回コースを継続することができます。

 

一日体験陶芸教室では、3種類の体験があります。

 

お茶碗など型を通じてタタラ作りで作りあげる「土ひねり」。

 

朝日焼の器にスキな絵や文字を鉄で描くのが「鉄絵」。

 

陶芸の醍醐味であるロクロを通じて作陶するのが「ロクロ」です。

 

「土ひねり」では茶碗サイズの作品をワンポイント制作して料金は1人3,150円です。

 

所要時間は90分です。

 

「鉄絵」では皿コースが3,150円、湯呑みコースが5,250円、茶碗コースが15,750円です。

 

「ロクロ」では90分体験コースが1,500円、150分体験コースが3,150円です。

 

体験コースで作った作品を翌日自分で仕上げする「一心にコース」は5,250円です。

 

焼成を希望する場合は、更に土代と焼成代がかかります。

 

お好みのコースを選んで陶芸体験して下さい。

関連ページ

陶芸について
釉薬とは、イベント大好きコロマン
ブライダル陶芸
ヒルトン小田原、イベント大好きコロマン
益子焼のつかもと
田園プラザ、イベント大好きコロマン
ゆう工房
ヴォイス工房、イベント大好きコロマン
虎渓窯 陶芸道場
遊器陶舎、イベント大好きコロマン
陶芸教室風の街
京橋陶芸教室、イベント大好きコロマン
桜島焼
掃除機全般のメリットとデメリット、イベント大好きコロマン