魚を釣る際に必要なのが「餌」です。

 

餌の種類は数多く、釣る魚や釣る場所、季節によっても違います。

 

たとえばいつも使う餌が冬には手に入らないものだということもありえます。

 

春夏秋冬、四季毎に釣りを楽しむ際に必要な餌の代表的なものを紹介します。

 

釣りをする際に餌選びはとても重要なことなのです。

 

 

初めて海で取り扱う餌として、オキアミなどがあります。

 

オキアミは、海で釣りをする際何にでも使える万能の餌です。

 

タイやメジナ、イサキなどを釣る際によく用いられます。

 

一番メジャーな餌で、魚もよく釣れます。

 

柔らかくて針からとれてしまうので、撒き餌にも選べることが多いです。

 

シラサエビは、生きたまま扱う餌です。

 

スズキを釣るならこのシラサエビが人気の餌です。

 

サクラエビは、よくお好み焼きなどに取り入れる乾燥したえびのことです。

 

魚を釣る際には生のサクラエビを使います。

 

 

海で取り扱う餌にはかにもあります。

 

タンクガニは、クロダイを釣るときによく選べる餌です。

 

青イソメは、シロギスを釣るときによく選べる餌です。

 

スズキを使うときにも使われます。

 

価格が安い餌で魚もよく釣れます。

 

 

カイ類も海で扱う餌です。

 

アサリでは、カレイやカワハギを釣ることができます。

 

赤貝やサザエはイシダイを釣ることができます。

 

アケミ貝やカラス貝はクロダイを釣ることができます。

 

人気があります。

 

 

魚で魚を取り去るものとしては、イカを釣るときにアジを餌として使います。

 

ヒラメやメバル、スズキを釣るときにドジョウを餌として使います。

 

メバルやタイを釣るときにイカナゴを餌として使います。

 

ウニはイシダイを釣る餌にもなります。

 

 

餌,釣り,冬,川,渓流

 

次に川や池で釣りをするときに取り扱う餌を紹介します。

 

川や池の場合は冬も海ほど寒さの影響は受けませんから釣りはしやすいです。

 

 

ともかく扱う餌としては「虫」があります。

 

一番メジャーなのがミミズです。

 

淡水の場合において如何なる魚にも対応する万能餌です。

 

釣具屋でパック単位で安く購入することができます。

 

夏も冬もミミズなら一年中手に入ります。

 

 

渓流釣りで人気がある餌は、川虫です。

 

クロカワ虫やピンチョロ虫と呼ばれる幼虫たちです。

 

川底にある石の裏側に張り付いているので見つけてこすり取り、それを餌として釣ります。

 

ヤマメやイワナなどが釣れます。

 

渓流釣りで人気の餌はさらに、ブドウ虫です。

 

こちらもヤマメやイワナなどが釣れます。

 

養殖されたブドウ虫が釣具屋で買えます。

 

またハエの幼虫であるサシなどもフナやワカサギ釣りなどで使用します。

 

 

粉末状の餌を水などで練って始める、練り餌は団子状として使います。

 

粉にはサナギ粉やオキアミの粉末、魚粉などがあります。

 

色んな粉を調合した練り餌があります。

 

粉ならば季節問わず冬も手にいれ易い材料です。

 

コイやフナ、ウグイなど釣ることができます。

 

 

釣りもベテランになってくると、ちくわやかまぼこなどでコイやフナを釣ることも出来ます。

 

もっとサツマイモでコイを釣ったり、イクラでヤマメやイワナを釣ったりすることもできます。

 

 

おんなじ魚を釣るとしても、釣る場所によって餌は違います。

 

その釣り場に合う餌は、何度か通って理解するしかないと思います。

関連ページ

釣り
餌、イベント大好きコロマン
釣りの種類
餌、イベント大好きコロマン
釣り道具
餌、イベント大好きコロマン
タナゴ釣り
餌、イベント大好きコロマン
バス、メバル釣り
餌、イベント大好きコロマン
ワカサギ釣り
餌、イベント大好きコロマン
アメマス、カレイ釣り
餌、イベント大好きコロマン
ヒラメ釣り
餌、イベント大好きコロマン
クロダイ、アイナメ、越冬ギス釣り
餌、イベント大好きコロマン
サバ、ブリ、ホッケ、太刀魚釣り
餌、イベント大好きコロマン