お風呂場のカビ防止

お風呂場のカビ防止

みなさん、カビがはえてしまった立地のお掃除、どんなふうにしていますか?本当なら、カビが出る前に、予防対応策をしておくことが一番ですが、そうは言っても、ちょっとしたすきにカビは生じてしまうものです。

 

完璧にカビを予防するこというのはかなり難しいことですので

 

カビ防止策も、事前にあれやこれやと対応策を練ることもキーポイントですが、出てしまったカビのお掃除をどんなふうにしたら良いのか、ここではご紹介しましょう。

 

家のなか、全部では完璧にカビ防止対応策を行なうこと等、いくらお掃除好みな方だとしても無理な話ですのでね。

 

まず、気になる浴室のカビですが、どんなふうにお掃除したらよろしいでしょうか?浴室がタイル張りになっているおうちの方、目地のカビは問題の種でしょうね。

 

これは、樹脂で創られたタイル目地用のお掃除ブラシで擦り確保することが理想的です。

 

タワシ、靴用ブラシだとしても良いでしょう。

 

まず、カビがはえている箇所に、シャワーで水をかけながら、軽くこすりましょう。

 

カビが生えて間もないものでしたら、この手順だとしてもだいぶ落とすことが出来ます。

 

もし、この手順だとしてもカビが落ちないケースは、クレンザー等をつけてゴシゴシとこすります。

 

クリームスタイルのクレンザーは液がたれずらいので、こんなカビのお掃除には向いています。

 

研磨剤が含有されているので、しつこいカビもこれでこすることによってきれいになることが沢山です、。

 

この手順出来れいにカビが落ちたら、エタノール等、消毒用お酒を吹き付けたり、綿棒で付着させたりします。

 

これで、しばらくカビがお風呂場で再発することを防止します。

 

お風呂場のカビ防止続き

お風呂場のカビ防止

 

では、クレンザーでこすっても落ちないような頑固なカビは、どうしたらよろしいでしょうか?そういったときこそ、市販生産品されているカビ取り剤を使いましょう

 

言い換えてみれば、それ昔の手順で落ちるカビは、わざわざ、カビ用洗剤を使用するこというのはないということですよね。

 

価値も高いし、手間もかかりますからね。

 

軽いカビは日々、タワシでゴシゴシ、水洗い出来れいになるででしょう。

 

しつこいカビは、カビ用洗剤だけでなく、台所用の漂白剤だとしてもオッケーです。

 

利用手順を守り、換気や目を守るためのゴーグル、手を守るための手袋等を必ず装着しましょう。

 

洗剤をスプレーに投入して吹きかけたり、ブラシで付着させたり、時間を守って薬をカビにつけておきます。

 

あるくらいの時間、放置することによってカビへの効力が期待出来ますから、しばらく待ちましょう。

 

そして、指定の時間が通り越したら水洗いをして、最後はやはり乾燥させます。

 

なんと、これだとしても落ちないしつこいカビがあるのですが、そういったケースだとしても諦めてはいけません。

 

1回で落とせなくても、同じことを数回、繰り返すと落とせるケースが沢山です。

 

カビを落とす洗剤、「カビキラー」が世間一般的に知られていますが、これらの洗剤を使用する時は十分注意しなければなりません。

 

塩素系の漂白剤もやうですが、酸性洗剤を決して混ぜないことです

 

混ぜ合わせてしまうと、塩素ガスが発生し、体に有害です。

 

塩素ガスで命を落とす人もいます。

 

お風呂場のカビ防止には、発生したカビをまめにお掃除して落とすことです。

 

みなさん、洗剤の扱いには十分に気をつけながら、カビを防止する為にがんばって下さい。

関連ページ

カビは食べてはいけない
カビ防止にはカビを知る、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
カビ防止にはカビを知る続き
冷蔵庫のカビ防止続き、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
エタノールで冷蔵庫のカビ防止
エタノールで冷蔵庫のカビ防止続き、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
乾燥で風呂場のカビ防止
乾燥でお風呂場のカビ防止続き、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
家の中でカビが生えやすい場所
家の中でカビの生えやすい場所続き、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
靴底についたカビ胞子
靴底についたカビ胞子続き、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
カビはまな板が大好き
カビはまな板が大好き続き、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。