女性にお勧めの「VIEWFRAU」

女性にお勧めの「VIEWFRAU」

ほとんどの公共プールやフィットネスクラブのプールでは、メイクをしっかり洗い流すことが決められています。そのため、毎日メイクを通している女性なら、幾らか抵抗があるかもしれません。女性はどんな時も自分を一段と美しく見せたいものですよね。美しく上るためにプールへ通おうと思っても、そのプールに入るためにはノーメイクにならないといけないとなると、何だか始められない女性も多いと思います。

 

あんな女性の悩みを解決するために、女性だけの開発チームが設計したおすすめの水中メガネがあるのです。それがVIEWの「VIEWFRAU」です。

 

目元は、人の第一印象を決定づける要素として大きなポイントとなります。そうして、目元を明るく華やかに演出するためにメイクはあります。ところが、プールに入る時折メイクを落とさないといけないし、水中メガネは目元を凄まじく覆ってしまいます。なので、女性開発チームは、試行錯誤を繰り返しながら、女性の視点から逆転の発想で、かわいくて綺麗に言えるゴーグルを作ったのです。

 

意外と、女性に好ましいVIEWFRAUの特徴は、ゴーグルを取った時、目の回りにゴーグルの跡が残りがたいことです。肌に当たるフェイスパッドは、新製法によって、瑞々しい材料としっかりとした材料を合体させ、二度と、大きめのサイズにしたことによって、プレッシャーを切り捨て顔に跡が残らないようにしました。

 

また、「VIEWFRAU(825)」は、ゴーグルを着けたときの見た目にも拘り、従来の女性専用スイミングゴーグルより少々コンパクトに設計し、上下のまぶたのプレッシャーを軽減させ、目元の美しさを持ちます。

 

ストラップの長さ調整は、突起部分に穴をかけるだけと簡単ですし、アジャストピンを差替えることが出来るので、気分などに合わせて色を取り替えるのも楽しみになります。

 

グングン、肌に直接触れないフレームの部分にはラメが施されてあり、細部にも女性の美に対するこだわりが感じられます。VIEWFRAUは、女性向けのゴーグルが欲しい、かわいくて機能性の大きいゴーグルを探している、という女性に絶対おすすめのゴーグルです。

 

 

度付きゴーグルの細かい選び方

普段メガネを着けている人は、プールで目が見えないと不安になるというので、度付きの水中メガネをお薦めします。また、コンタクトレンズの人も、紛失などのことを考えると度付きのゴーグルにした方が良いでしょう。それでも、度付きのゴーグルは普通の水中メガネよりも選び方が複雑です。まずは、度付きゴーグルの明るい選び方を紹介します。

 

店頭に「視力目安表」がある場合は、3メートル離れた場所から視力目安表の“0.7〜0.8”が思えるくらいのレンズを選ぶと良いのですが、その中けれどもなるべく情けない度数のレンズを選びましょう。0.7〜0.8が見えない場合は、見やすいレンズ選んでください。視力目安表で1.2まで窺えるレンズは、水中それでは度数が強すぎるので、頭が痛くなったり眼精疲労を起こしたりする場合があります。仮に、視力目安表がない場合は、テストレンズを着けて、普段使っているメガネと同じくらいに感じる度数を選んでください。

 

ちょうど良い度数であっても、10〜15分使用していると、目がくらんだり頭が痛くなったりすることがあるので、目に負担がかからないものを選ぶことも大切です。また、ベルトや鼻ベルトを調整することで、一段と見やすく上ることもあります。

 

右目と左目の視力が極端に違う人は、左右の視力に合った度数のゴーグルを組み立てるようにしましょう。まず、度数の情けない方によって、次にもう一方の度数を合わせていくのですが、左右の度数の差が大きくなると、目が疲れてしまうので、気を付けてください。

 

乱視の人については、弱度の場合は丸々使用できますが、中高度の乱視の場合は、レンズの度数をたとえ強くしても感じる視力に限界があるので、目に負担がかからないものを選ぶことが大切です。

 

コンタクトレンズをはめている人は、コンタクトをはずしてすぐだと、度数がまさに確認できないので、コンタクトをはずしてからせめて1時間待って、テストレンズで確認することをお薦めします。

関連ページ

「水中メガネ」の責任
度付きの水中メガネについて、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
水中メガネのふさわしい付け方
水中メガネと曇り止め、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
水中メガネを安全に扱うための注意事項
SWANSの子ども用水中メガネ、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
ジュニア選手におすすめの水中メガネ
アウトドア向けと競泳用のゴーグル、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
「ダイソー」の水中メガネ
プールで注意すること(2)、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
手作り川遊びグッズ
「Bling20」の個性的な水中メガネ、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。