バーベキューセットについて

バーベキューセットについて

バーベキューのときに必要となる基本的セットについて紹介します。
どういう道具があったら役立つのか、バーベキュー初心者にはどんなものを揃えたらいいのかもよくわからないと思います。
これを通して、バーベキューに必要なセットを一式準備しておくといいでしょう。

 

<バーベキューコンロ>
ホームセンターなどへ行くと、2,000円から30,000円台まで広い値段のものが用意されています。
網はコンロに総じてセットになっているのですが、鉄板については、ついているものといないものがあります。
購入前に確認しておきましょう。

 

<網と鉄板>
焼きそばなどを作らないのであれば、網だけでもモウマンタイとは思います。
大抵はコンロとセットで入っているため、別に購入しなくても大丈夫だと思います。

 

<木炭>
シーズンになるとキャンプ用品コーナーが設置されて、ホームセンターなどでたくさん積んであります。
家族でバーベキューするなら、3キロくらい入った木炭を1箱準備すれば大丈夫だと思います。

 

<追い風、チャッカマン>
木炭に火を附けるのが一苦労のバーベキュー。
追い風があるのと弱いのとでは、手間がほとんど違ってきます。
簡単に火をつけられるのでこの2つは準備することをお奨めします。

 

<トング>
バーベキュー用の長いトングがお奨めです。
これはお肉などを壊すためのものではなく、火のついた木炭の位置を取り回すときに使います。

 

<軍手>
コンロを持ったり、トングを持ったり、火を取り扱うため素手では危険です。
軍手を多めに用意しておくことをお奨めします。

 

 

炭とガス

バーベキューセットを使うとき、メインとなるバーベキューコンロには炭で取り扱うものとガスで扱うものがあります。
炭火かガスかどちらがお薦めなのか、バーベキューセットを用意するときどちらを選べばいいのか悩んでしまいます。
炭にもガスにもそれぞれメリット、デメリットがあります。
ここでは炭の場合とガスの場合を比較してみたいと思います。
選ぶときの参考にしてください。

 

<炭火のメリット>
・バーベキューを通しているという雰囲気が楽しめること。
・味のおいしさは炭の方がきっぱりおいしい。
・炭は安っぽいため安価で用意出来ること。

 

<炭火のデメリット>
・準備や片づけに時間が罹り面倒なこと。
・炭を均一にするのが辛く、焼き加減の微調整ができないこと。
・しげしげと煮込みたいカレーなどの料理をするなかには不向きなこと。

 

<ガスのメリット>
・準備や片づけが誠に楽なこと。
・重い箱入りの炭を運ぶ不要ので荷物が少ないこと。
・自宅の庭などでも思い立った時に気軽に出来ること。
・火加減の調整がしやすいこと。
・焼きそば、カレーなどの料理もし易いこと。

 

<ガスのデメリット>
・炭火ほどバーベキューを通しているというアウトドアな雰囲気が味わえないこと。
・ガスボンベをいくつか貰うため炭よりも価格が厳しいこと。
・夏場の猛暑時期などボンベ缶の扱いに注意が必要なこと。
・風があると火力が弱くなって仕舞うこと。

 

雰囲気を楽しみながらバーベキューをしたいという人には、やはり炭火がお薦めです。
アウトドアスキには、準備や片づけの手間もうれしいとメリットに受け止める人もたくさんいます。
準備から食べて片づけまで凡そ行ってこそのバーベキュー、アウトドアの楽しみ方というわけです。

 

 

コールマン

これからバーベキューセットを買おうと考えている人に、厳選したおすすめ商品を紹介したいと思います。
最新のもの、わかりやすさのいいもの、おしゃれなもの、お手軽なものなど各種バーベキューセットがあります。
何にこだわって選ぶのかは人によって違いますが、皆に人気のおすすめ商品、一番は断然「コールマン」の商品だと思います。

 

「コールマン」のバーベキューセットは、オールステンレス製。
シンプルで使いやすいため、初心者にも上級者にも、幅広く使われている商品です。
オールステンレスなので錆びづらく、耐久性に優れています。
メッシュボディなので通気性が良くて燃焼効率が高いです。
炭入れは引き出し式になっているため、面倒な炭の出し入れも網などをどかすこと無く簡単にできます。
バーベキューコンロの脚も二段階調節可能なため、場所によって乗りかえることができます。
テーブルトップ型としても地面設置型としても使えてとても便利です。
組み立ても工具不要なため、初心者にもおすすめです。

 

「コールマン ツーウェイグリル」。
焼き面サイズが30cm*45cmのタイプで、焼き網が付いていて送料込み価格6,500円くらいで購入することができます。
焼き網にプラス炒めものをするときに便利な鉄板も付いたタイプけれども送料込み価格8,600円くらいで購入することができます。

 

数回使用ではなく、耐久性があるため長く払えるものでこの価格は大変お買い得だと思います。
バーベキューグリルとキャリーバッグがセットになった商品などもあります。

関連ページ

バーベキューセット
卓上型と脚付きコンロ、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
ロゴス
CAPTAIN STAG、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
ユニフレーム
ザイグル、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
ホンマ製作所バーベキューコンロ
ロードトリップグリル、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
ロータスグリル
テーブルセット、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。
購入かレンタルか、暮らしや生活に役立つ情報を集めています。